BACK
2008-02-14

Zero3でニコニコ動画



ついにZERO3がモデム以外の働きをするときが来たlol
なんだか色々至れり尽くせりなサイト、ツールがあったけど
せっかくだから手順とハマったところをここに記しておくぜ。

ちなみに動画のDL方法は前回触れたのでそちらを見てください。

まずは動画変換ソフト。
ニコニコのFlvはH264なので残念ながらそのままではZERO3で見られない。
というわけで、携帯動画変換君(3GP_Converter)でAVIに変換する。

追記
変換君にはQuickTimeがいるみたいです。
参照

しかし、このソフトだけではH264フォーマットは変換できない。
変換するために、やることは二つ。
1つ目は変換エンジン「FFMpeg」を最新のものに差し替える。
モノは、妖精現実の最新版をDLする。
(うちは11870を使ってます)

.7zで圧縮されているので解凍する。
.7zって何って人はググってください。
少しだけ紹介すると、ZIP圧縮ファイルでこれで解凍できます。
どうみても全部でした。

解凍したら、中のファイルを\3GP_Converter034\coresの中に上書きコピーする。

2つ目はZERO3用の設定ファイルのダウンロード。
有志が作ってる。W-Zero32ch情報まとめからDLできる。
(うちはVer1.3を利用)
DLして、解凍したら、中のファイルを3GP_Converter034\default_settingにコピーする。

ここで最大のワナ。
3GP_Converter034\Transcoding.iniを削除すること!
これがあると、せっかくコピーしたZERO3設定を見に行かない@@;
Setup.exeでもいけそうな予感だけどきにしない(ぉ

削除した状態で、いよいよ変換君を起動する。
すると、設定ファイルがないうんぬん怒られた後で
設定ファイルを選ぶ画面が表示される。

ここで
W-ZERO3(ニコニコ対応)Xvid(AVI/QVGA/4:3/2pass)forW-ZERO3&ad[es]
か、
W-ZERO3(ニコニコ対応)Xvid(AVI/VGA/4:3/2pass)forW-ZERO3&ad[es]
を選ぶ。
個人的にはVGAをお勧めします。
基本的に動画は、小さいのを引き伸ばすより、大きいのを縮小表示するほうが
綺麗に見られるので。

これで変換君の設定は完了。
あとは適当なFlvをドラッグドロップして変換してみましょう。
ビットレートは好きなのを選んでください。
うちは、ビット512k、ステレオ、VGAを使ってます。


で、再生ソフトですが、TCPMP(forWindowsMobile)をDLして、ZERO3上でダブルクリックしましょう。
PCでDLして、MicroSDにコピー、ファイルエクスプローラで実行するのが楽です。
ファイルエクスプローラって何、って人はググってくださいって感じですが
スタート->プログラム->ファイルエクスプローラです。
MicroSDの選び方がわからないひとは、エクスプローラ左上の携帯アイコンを押してください。
わからなかったら窓から投げ捨てましょう(ぉ
ちなみに本体にインストールしました。
SDにインスコしてどうなるかは知らない。なんか危なそうだからやめたほうがいいと思います@@;

あとは変換したファイルをSDにコピって、ZERO3に挿した後に
スタート->プログラム->TCPMPを起動して、ファイルを開いて見る。
音がならなかったらきっとマナーモード

これでもよくわからなかったら2chで尋ねてググレカスって言われてください^^;


間違ってたらやさしく指摘してください(ぉ


追記

TCPMPで再生画面をダブルクリックすると、枠なし全画面表示されるかもしれません。
TCPMPでVGA動画が画面からはみだしたら、オプション->表示->ズーム->画面に合わせて表示すると調節してくれます。
変換君には複数ファイルをいっぺんにドロップ可能です。
全力で再生すると2時間持たないかもしれません。

BACK