BACK
2010-05-07

Corei7を買ってみたが

電源は入るもののそこから進まないlol
ビープ音によると電力不足の模様。
600Wもあるのに足りないのは信じられないと思い、ばらして全部組み直したけど結果変わらず。
で、調べてみたところ、12V系が不足しているかもしれないという推論に到達。

なんかCPU用の4ピンx2個付いてる電源だったので問題ないかと思っていたのですが、
最近は4x2ではなく、8x1の凄いのを使うとの事。
もう少し省電力なCPUを買えばよかったかもしれない。
しかしここまで買いそろえてしまったので、もはや電源を買い替えるしかなし@@;
明日買いにいくか・・・
微妙に割安感がなくなった。

それにしてもCorei7には驚かされました。
何にって、せんべい型のCPUには必須?の剣山が付いてないんです。
じゃあ何が付いてるのかというと、剣山を取っ払った後のような状態で、金色の円が何百個もプリントされてます。
で、マザーボードのほうに剣山がついてて、その上にせんべいを乗せるようになってます。
乗せるだけで挿す必要がないのは地味にナイス進化ではなかろうか。

それ以上に驚きなのは、CPUを固定するときにいつも手こずるあの堅いレバー、あれがまったく堅くありません。
というか昔と仕組みが違う。
レバーを下ろすとジェットコースターの安全バーみたいなのが降りてきて、せんべいの四つはしを挟み込みます。
外すのも楽。
あとファンも外しやすい。四つ角のピンを90度ひねると外れます。

すばらしい。最初からこうしてほしかった(ぉ

まあこれで動いてくれれば万々歳だったのですが、そうも行かなかったので、
明日もまたAKIBAGOの予感。むう・・・

BACK