BACK
2009-10-14

プレイ動画撮影環境1

PCで録画と録音ができる環境を整えてみました。
購入部品はこんなかんじ。
キャプチャボード IODATA GV-VCP3R/PCI 約7000円
ダウンスキャンコンバータ IODATA TVC-XGA2 約7500円
RCA2分配コネクタ 約500円x2個

キャプチャボードはS端子で録画するタイプです。
TV入力がないとかなり安いです。
入力がアナログのS端子なので画質が心配でしたが、少々縞が出るものの、640x480くらいのサイズならぼちぼち見れます。
しかも縞はAviUtlのほうで取れるらしい。ただいまテスト中です。

ダウンスキャンコンバータはD-SUBをS端子に変換するために購入。
入力がD-SUBで、出力はS端子とD-SUBに同時出力してくれます。
分配器いらずです。ただ使えるのはXGAまでで、それ以上は映るののかなりにじむので注意(仕様

余談ですが、なんか同商品の化粧箱を見るとD-SUB出力のコネクタが1個しかなくて、
正確には背面に2個目のD-SUB形状のコネクタがあるけど「これは使いません」と書かれていて、
とても怪しげな気を放っているのですが、これは問題なくて、
どうなっているかというと、D-SUBの二股ケーブルが同梱されていて、
1股がIN、もう1股がOUT、そして根元が本体に刺さるという、
そんなの可能だったのかという構成で接続するようになっています。

文字オンリーでとてもわかりにくいですが、ようするに大丈夫ということです(ぉ

RCA分配コネクタは音声の分岐用です。RCAは赤と白のアレです。
LとRをそれぞれ二股に分けてるだけですが、普通に使えてます。安くて良し。

で、構成はこんなかんじです。
気が向いたら図を追加するかも知れませんが、もう3時なのでまた今度ですlol

[追記]
簡単に図にしてみました。


・画像
XBOX360-(D-SUB)->DSコンバータ
-(S端子)->キャプチャボード(PC)
-(D-SUB)->液晶モニタ

・音声
XBOX360
-(RCA分岐その1)->サウンドカードのマイクIN(PC)
-(RCA分岐その2)->スピーカ
本当はラインINの予定だったんですが、入力が弱いのでマイクINにつないでます。たぶんモノラルですTT

[追記]
ソフトについても少々。
録画はキャプチャカードに付属のソフトを使ってます。
解像度は640x480です。
AVI->MP4変換はAviUtlを使っています。
このソフトについてはここが詳しいです。

眠い@@;

BACK