BACK
2008-10-30

バイオな映画を観た

肉さんに誘われて、バイオな映画を観に行きました。
なんでも2週間限定放映らしい。
フルポリゴン+ゲーム+日本な映画というとFFを連想せざるを得ず、
膝の震えが止まらない前予想だったのですが、いざみてみるとなかなか良かったです。

バイオ作品のプレイ感がとても良く出てて、プレイヤー的には満足度大ですよ。
あとあと考えてみると、特にひねりのないバイオ的展開なのですが、ベタなのも悪くないNE☆
レオン君の顔怖いけど、なれてくると気持ちいいNE☆
とりあえず傘で戦うときの視点萌え。

しかしまあ、カプコンがんばった、と思う。
BIO5の初回限定とかで付けてくれないだろうか。無理か。

BIOのあとは、テ、ミスターと合流し、夕食会。
なんだかショットバー的なところに入ってしまい、いきなりクライマックスでした。
明らかにx8くらいの値段設定になっている・・・
しかも、上位のほうは見たことも聞いたこともないブランドばかり。
もうウチ的には飽和攻撃したかったんですが、割り勘やらKYやらで、一応自粛してみた。
うまそうだったなぁ・・・(ぉ

そんな店でゲームとか株とか、俗っぽい話題を振りまき、周りの客の熱い視線を感じた後、
テさんのアジトへGO。
そして睡眠lol
起きたら、みんなはまだゲームをやっていた。おそろc。
うちも参加。N+というゲームが面白かった。
この手のゲームは昔からあるけど、やっぱり面白い。
面作りもなかなかエグくて良い。
壁ジャンプがまったくできず。あれをできるひとは人間じゃないです(ぉ

おちなし。

BACK